才蔵ちゃんねる
九話
その双剣は見せもんか? あの女は何も言わなかった。 それは… 狩りを共にするようになると、いやでも解るのね。 彼の心に深く…深く刻まれる事になる… 何の因果か、一緒に行動するようになってから… はや五年。 戯れに、ガキ大将に剣の挑戦をしても、この五年間一度も勝ててない。 同い年なだけに、悔しさも倍でしょうね。 負けるたび… 女はクスクス… そんな何気ない日々はやがて、終わりを告げる。 人生で初めて… 仲間…友…ってものを感じ… 何でも言えて、何でも許してくれる。 彼はまた、そんな大事なものを無くしたわ… .
gift-icon
1