才蔵ちゃんねる
八話
すでに姉さんは、炎妃の居場所を見つけてた。 狩りのない日は、情報収集に時間使ってたからね。 妹が人生を楽しんでる間に… 静かに姉は街を後にする。 自分の剣と、妹の片手剣を持って… 俺にさ、一言残して行ったよ… ねえ。 剣もらっちゃうよって、伝えてくんないかな。 それとね… ああ、何? あの子にはさ、嘘ついてね? 何て言えばいい? 姉さんにも男が出来て、仇とか面倒くさくなって… 男と逃げたって… こんな感じでいいよ。 かなり…嫌われるね。 それでもいいの? うん… お願いね… もったいねえなあ。 美人なのに… 生きて帰ったら付き合って見ない? ははは。 ありがとう。 その時は彼女になったげるよ。 女の子っぽさと… 大人の女の雰囲気が混じってさ… 髪のいい香りを最期に残して… 街を出てったよ…
gift-icon
1