才蔵ちゃんねる
八話
あのヤマツカミが? ああ… このボロい搭によく来るらしい… お前は隠れとけよ? 嫌だよ! 一緒にやるもん! 何時間待ったでしょうか… ケンケンパを妹としてたので、かなりの時間は過ぎてましたね… 自分と妹はヤマツカミなんか噂だけしか聞いてないので、はっきり言ってナメてました。 あいつは一人、緊張をしていたと言うか… その時はそう思いましたよ。 本当は、色々な策を練っていたのでしょうね。 お前らうるさいぞって、イライラしてました。 でかいと聞いていたので、まさか上から来るとは… 想像もつきませんでしたよ… いきなりだったんです… ドオオオオォォン! 上から下への体当たりなんて。 落ちて来るならまだしもね… 勉強も何もしなかった自分らは… 情報一つないヤマツカミに苦戦しました… .
gift-icon
1