才蔵ちゃんねる
一話
そいつはな。 本当に恵まれた男やった。 自分ではわかってない感じやったけどな。 その人生で、大きい怪我をした事がないらしい。 小さい頃の話だが… 馬車から落ちた時も… 山で遊んでて、竜に出くわした時も… 毒蛇に咬まれた時もな。 その毒も全身に回って危ない状況やのにな。 大体、普通なら死んでるような状況やのにな、いつも軽い怪我で済んでた。 昔からこういうのを… “精霊の加護” と言うたんや… 今日はなあ… そいつの話をしたるわ。 .
ギフト・投げ銭
0