才蔵ちゃんねる
四話
お前は父さんの星だ… いつまでも光輝け…… よく酒を二杯、三杯飲んでからね… 膝の上の僕に言ってたよ。 お母さんは? って聞くと、母さんは言った。 う~んとねえ… 宝箱の中に入ってた… 宝物かな。 いつ見ても、大事だからねえ。 僕は… 大事なもののために、笑って死ぬ人をたくさん見て来た。 少なくとも狩人は、そんな凄い人ばかりだったよ。 でもね。 大事なもののために… 人生の全てを捧げる人も中にはいるんだ。 それはさ。 もしかしたら、死ぬより凄い事なんじゃないかなって… ふと思うんだよね。 .
ギフト・投げ銭
0