才蔵ちゃんねる
八話
頂上の入り口で、わしらは親衛隊の三人に止められた。 ど…どうしたんですか… 場所はもうすぐの…… 隊長命令だ。 隊長がいいと言うまで、入る事はならん。 親衛隊は壁を作り、その奥で… 隊長と神龍の一騎打ちが始まった。 なぜ……なぜ助けに行かないのですか!! 隊長命令だ。 あなた達……親衛隊を殺してでも… 俺達は助けに行きますよ? それもまた親衛隊の因果というもの。 手出しはせぬ。 殺して行け。 な…なぜ…… なぜそこまで…… 当たり前の事を、いつものように任務をこなす… 親衛隊はいつもの厳しい顔だった。 .
ギフト・投げ銭
0