才蔵ちゃんねる
八話
あんたに… あんたに… あんたに奴の何が解るって言うんですか… ブチ…ブチ… その狩人は悔しそうに、本当に悔しそうにね。 口唇を血が出るまで噛み締めて、怒りを必死に抑えていました。 これまで奴は、狩人しかして来なかったんです。 愛するあんたがいて、愛する娘ができて… 危険な上位の狩りを辞めたのは、何もあんたに言われたからだけじゃない。 それでも奴は迷ってた。 俺は…俺達は冷たくしてね。 あんた達の元へ帰りやすいようにしたんです。 お前らを裏切る事になると… そう言って泣いてましたから… 家族がいるんだから、友など裏切ればいいと… 何度そう言っても聞かないんです。 あんたは… そういうのわかりますか? .
gift-icon
0