サークルイメージ
シュンジュプロジェクト
2022年1月24日 5:41
投稿カテゴリ : 小説
ルーインド東京
1月24日
私達は、何のためにここにいるの・・・?
2025年(令和7年)、 東京オリンピックの開催から4年。 日本は新型コロナウイルス流行の完全終息を経て、 今まで通りの日常へと戻っていった。 巣鴨に住むごく一般的な女子中学生、平井 遥は家族みんなで 大阪万博へ行く計画を立てていたが、 しかし、その前日に東京でM8.8の大規模な巨大地震が発生した。 首都機能存亡の危機に、彼女達は無事に生きられるのか…。 東京で大震災が発生し、首都中枢機能が停止したら どうなってしまうのかを知っていただくための震災シミュレーション小説。 これを読めば東京がどのように被災して どのように首都機能が停止していくのかが分かります。 最後までお読みください。
ギフト
1
サークルイメージ
シュンジュプロジェクト
もしも、持病持ち、喘息持ちの家族がコロナに感染したら・・・
サークルイメージ
  • イラスト
  • 小説
  • 音楽・映像
  • イラスト
  • 小説
  • 音楽・映像
シュンジュプロジェクト
メンバー