サークルイメージ
えくすこたん&カリバー
2023年8月17日 6:02
投稿カテゴリ : 記事

2023年7月の売上データ分析レポート

いつもFantasficをお使いいただきありがとうございます。

この記事では、サークルを開設いただいているクリエイター様の参考になる売上の分析結果の紹介と、売上アップに繋げる施策についての提案をさせていただきます。簡単ではございますが、参考になれば幸いです。

この分析は2023年7月度の売り上げ記録に基づいて行ったものです。
なお、全く活動していないサークルはノイズとなる可能性があるため、売り上げが0のサークルについては分析対象外としています。

ファンクラブのプランは複数作成する

売上とプラン設定数の相関を分析した結果、統計的有意な正の相関があることが分かりました。売り上げの多いサークル様ではプランを2〜4つほど設定されていることが多くなっています。プラン数が1つまたは2つとなっているサークル様は、上位プランの作成などを検討してみてください。

バックナンバーを販売する

売上とバックナンバー販売の有無に対しては、統計的有意となる値に及ばないものの僅差であり、正の相関がある可能性があります。もしバックナンバーの販売を設定していない場合は、この際に設定を検討してみてください。

SNS等の外部サービスからファンの獲得を行う

売上とTwitterアカウントの設定有無についての相関を分析しました。こちらも統計的有意には及ばないながらも、複数サンプルから常に正の相関が見てとれることもあり、一定の相関がある可能性があります。

Fantasfic上のサークル開設と投稿のみではなく、Twitterや他の投稿サービスなどを使って複数チャンネルからファンを獲得することが売り上げに繋がるのは直感的にも分かりやすい結果です。もしファンの獲得経路がFantasficのみである場合は、SNS等を利用したファンの獲得を検討してみてください。

投稿数は必ずしも売上に影響しない

売上と投稿数には相関関係は見られませんでした。相関係数としては統計的有意で無いものの負の相関となっており、投稿数をむやみに増やすことは売上低下に繋がる可能性すらあります。

しかしながら、売上金額でTOP20に相当するクリエイター様における、7月の投稿数の中央値は33となっており、ほぼ毎日投稿していることが伺えます。

これらの情報に基づくと、月間30投稿を超えるペースでの投稿には効果がないと考えられます。一定の投稿数が確保できれば1投稿あたりの品質を上げることに集中するのが良いでしょう。


以上が7月売り上げデータの分析結果と提案となります。

今後ともFantasficをよろしくお願いいたします。

コメント

Fantasfic公式スタッフ 10ヶ月前
本記事について複数のコメントが付いておりましたが、同一ユーザーが複数のユーザーを装ってコメントを連投していることを確認したため、コメントを削除させていただきました。

ご意見はサポートまでご連絡お願いいたします。