サークルイメージ
Vincho
2024年3月25日 17:33
投稿カテゴリ : 記事

PerfTileがセミリアル・リアル系ポルノを全面禁止 外部リンクも禁止へ Fantasficからの流入者が背景か

3月25日、PerfTile ARTがリアル系・セミリアル系のポルノ画像の投稿を全面禁止、また規約の改訂を行う発表した。規約変更は5月1日より適用される。

PerfTile側はこの理由を、「他サービスで規約改訂が相次いで行われた結果、禁止される傾向の強い作品が当サービスへ集まりやすい状況となっており、決済リスクなどが非常に高まってきていることを確認しております。」としている。

事実、AI画像を受け入れているサイトでは、Fantasicの決済停止事件後、同サイトからの投稿者が流入、AI製児童ポルノを大量投稿した事からセミリアル・リアル系ポルノが排除されており、更にそこから締め出されたと思わしき投稿者達がPerfTileへ多数流入、度々リアル・セミリアル系児童ポルノを投稿していた事から、反発を招いていた

今回の規約変更に伴い、ポルノに定義される「児童や、児童の身体的特徴を含む被写体が描写されたフォトリアルおよびセミリアル作品は、表現内容に問わず全面禁止」となる。

判定基準はあくまで「児童や、児童の身体的特徴を含む」かどうかで行われるため、「成人である」「実在しない人物である」といった主張は無視するとしている。つまり、見た目が児童に見える場合は、弁論の余地は与えられず、規約違反になるという事だ。

またこれにより、「ポルノ」の定義に該当するフォトリアルまたはセミリアル作品を配布する外部サイトへの誘導も禁止となる。これは自前でウェブサイトを立ち上げ、AI製児童ポルノを公開しているユーザーの宣伝・マネタイズを阻止する意図があると考えられる。

外部サイトへの誘導行為は以前より「違法商品の取引に利用される」という観点から禁止されていたが、偽装の為にイラスト数枚を記事にアップロードし、その記事に添付されたZIPファイルにリンクやトークン、パスコードなどを記載したファイルを添付し自身のサイトやブログ、アップローダーへ誘導すると言った規制回行為が横行していた為、それらを阻止する意図があると考えられる。

なお、イラスト系の作品についてはこれらが適用される事はない。

コメント

No Name 2ヶ月前
実際1つのサイト壊滅させた原因やからな
当たり前だよなぁ?
No Name 2ヶ月前
ワロタ
児ポキチガイはハロワ行く準備しとけ