サークルイメージ
リノン書房
2020年2月2日 8:05
投稿カテゴリ : 小説
妖狐xこい-inu x koi-
2月2日
悲恋と分かっていても、恋を貫けますか?
東北のある村。 そこでは、人と妖怪狐が奇妙な共存をしていた。 妖怪狐は、気に入った人にしか姿を現さず、不要不急に人の前に姿を現すことはなかったが、人は妖狐を無下にせず、良き隣人として扱っていた。 そんな、妖怪狐の長の妖狐は、生まれつき妖力が強く、人の姿に化けることも得意だったこともあり、人に紛れて生活を送っていた。妖怪狐の間では、人との不用意な接近は禁止していた。それは、恋愛においても同じだった…… そんな妖狐は、学生生活を送っていくうち、人に恋をしてしまうのだった…
gift-image
ギフト・投げ銭
2
サークルイメージ
リノン書房
小説を投稿していくサークルです。
転生汽車 -Train Reincernaitoin-
サークルイメージ
  • 小説
  • 小説
リノン書房
小説を投稿していくサークルです。
メンバー
このサークルの作品
もっと見る
妖狐xこい-inu x koi-
妖狐xこい-inu x koi-